WEB制作実績紹介 | ENGAWA様 - fWeb(フェブ)株式会社
04

Track Record

PREV
NEXT
T-002

ENGAWA

エンガワ

engawa.design

内でもなければ外でもない曖昧な空間である縁側。

空間を仕切らない日本家屋独特の曖昧さ。
この独特の曖昧さに文化的な和の暮らしを感じ、「無抵抗な心地よさ」と解釈。
どこか懐かしさのある和の雰囲気を現代の暮らしに落とし込んだ生活着を制作されているENGAWA様。

  • 課題

    シンプル且つ洗練されたデザイン。
    運用しやすいサイト。

    ・限られた予算の中でサイト制作
    ・文字や情報を最小限にし、シンプル且つ洗練されたブランドサイトを目指す
    ・WEBサイトリリース後、お客様自身で運用を行う

    また、WEBサイト制作により
    インターネットの重要性や影響力を実感して頂き、WEB関連事業に投資する意義を感じて頂く。

  • 解決

    徹底したヒアリングからコンセプトの『 可視化 』。

    私たちは、お客様のブランドに対するの”想い”に非常に魅力を感じ
    以下サービスをご利用頂きプロジェクトを進めさせて頂きました。

    【利用された弊社のサービス】
    ・補助金支援
    ・WEBサイト制作
     +コンテンツライティングやブログの書き方、分析ツールの概要と使い方指導。

    弊社では、
    WEBサイト制作は全てのWEB戦略の要となるものであり、
    最も力を入れるべき部分と考えております。


    ※理由に関して、
     弊社経営理念ページサービス概要ページに概要を記載しておりますので割愛いたします。
     お問い合わせ頂けましたらご説明可能ですので、お気軽にお問い合わせください。


    本プロジェクトでは、
    WEBサイトの重要性をお客様にご理解いただき、
    お客様の要件に合わせた満足頂くサイトを創り上げるため、補助金支援もご提案しサイト制作を行いました。

    また、ヒアリングの中で多くの参考サイトをお客様にご確認頂き、
    お客様の求めるデザインの傾向とお客様のコンセプトにマッチするパーツを取捨選択し
    WEBサイトのデザインに盛り込み、着実にお客様のコンセプトの『 可視化 』を行いました。

  • 結果

    補助金採択後、制作着手。コンセプトの『 具現化 』。

    補助金支援
    補助金支援を弊社にて行い無事に採択され、サイト制作に着手。
    採択後にも提出が必要となる報告書や実績管理などを頭に入れつつ考慮しながら本プロジェクトを進めたため、
    報告書提出までお客様に手を煩わせることなくノンストレスで補助金採択から実績報告まで行いました。

    サイト制作
    お客様とのヒアリングの中で、デザインが可視化されたことにより
    実装面での費用感調整を行い、お客様の運用に合わせコーディングとテーマを用いた制作でブランドデザインの『 具現化 』を行いました。

Design Origin.

デザインへのこだわり

余白を生かした、最小限の情報。

ファーストビューでは作品の良さが伝わるようなインパクトのある写真を用い、
余白を多めに取ることで生まれる「 余裕 」と「 シンプルさ 」。
セクション同士の区切りや線をあえて切らずに、『 内でもなければ外でもない曖昧な空間である縁側 』を表現。
ENGAWA様の魅力的な生活着を紹介するProductページでは、デザイン性を崩さずにお客様が簡単にProductページを作成・更新できるよう作り込み運用も見越したサイト制作を実施しました。

Type / Font.

フォント

CoLor.

カラー

Letter Color

TAGs (Services)

  • WEBサイト制作

  • コンサル・業務改善

  • 補助金支援